スモール出版

商品一覧


『今日から使える ヒップホップ用語集』

押野素子/著
JAY/イラスト

「フリースタイル」「ディス」「レペゼン」「ドープ」「ビーフ」……これらの言葉が持つ、真の意味とは?
ヒップホップの基礎的なスラングの意味と使い方を実例付きで紹介する、イルでドープなスラングのビギナーズ・ガイドブック。
フリースタイルでライムしたいMCも、リリックを深くディグしたいBボーイ&Bガールも必読の1冊です。
ワックな知ったかぶりとは今日でピース・アウト。ヒップホップ用語が、学校や職場など日常生活で大活躍します!

【収録用語】
A.K.A.(エー・ケー・エー)
ASS(アス)
B-BOY(ビーボーイ)
BABYLON(バビロン)
BEAT(ビート)
BEEF(ビーフ)
BITCH(ビッチ)
BLING(ブリング)
BOASTING(ボースティング)
BOUJEE(ブージー)
CHICK(チック)
CHILL(チル)
CLASSIC(クラシック)
COMPETITION(コンペティション)
CONSCIOUS(コンシャス)
CREW(クルー)
CROSSOVER(クロスオーバー)
CYPHER(サイファー)
DEF(デフ)
DICK(ディック)
DIG(ディグ)
DIS(ディス)
DOPE(ドープ)
DROP(ドロップ)
FEATURE(フィーチャー)
FIVE-O(ファイヴ・オー)
FLOW(フロウ)
FREESTYLE(フリースタイル)
FUCK(ファック)
GANGSTA(ギャングスタ)
GHETTO(ゲットー)
GIVE IT UP(ギブ・イット・アップ)
GOLD DIGGER(ゴールド・ディガー)
GRILL(グリル)
HARD-CORE(ハードコア)
HATER(ヘイター)
HEAD(ヘッド)
HOE(ホー)
HOMIE(ホーミー)
HOOD(フッド)
HOOK(フック)
HUSTLE(ハスル)
ILL(イル)
IN THE HOUSE(イン・ザ・ハウス)
LYRIC(リリック)
MIXTAPE(ミックステープ)
MOTHERFUCKER(マザーファッカー)
NIGGA(ニガ)
OLD SCHOOL(オールドスクール)
PEACE OUT(ピース・アウト)
PIMP(ピンプ)
PRODUCE(プロデュース)
PROJECT(プロジェクト)
PUNCHLINE(パンチライン)
PUT YOUR HANDS UP(プチャヘンザ)
R.I.P.(アール・アイ・ピー)
REPRESENT(レペゼン)
RESPECT(リスペクト)
RHYME(ライム)
SAMPLE(サンプル)
SELL-OUT(セルアウト)
SHIT(シット)
SKIT(スキット)
SOUTH(サウス)
STREET-SMART(ストリート・スマート)
STREET(ストリート)
SUCKER(サッカー)
SWAG(スワッグ)
THUG(サグ)
TRACK(トラック)
UNDERGROUND(アンダーグラウンド)
VERSE(ヴァース)
VIBES(ヴァイブス)
VINYL(ヴァイナル)
WACK(ワック)
WANNABE(ワナビー)
WESTSIDE(ウェッサイ)

【コラム】
恋愛とセックスにまつわるスラング
ドラッグにまつわるスラング

【ボーナス・コミック】
スラングのつかいどころ

【著者について】
押野素子(オシノ モトコ)
翻訳家、ライター。青山学院大学国際政治経済学部卒業後、レコード会社勤務を経てハワード大学ジャーナリズム学部卒業。現在はワシントンD.C.に在住。訳書に『NAS イルマティック』(スモール出版)、『ヒップホップ・ジェネレーション[新装版]』(リットーミュージック)、『ファンクはつらいよ ジョージ・クリントン自伝 バーバーショップからマザーシップまで旅した男の回顧録』(DU BOOKS)、『JB論 ジェイムズ・ブラウン闘論集1959-2007』(スペースシャワーネットワーク)、『マイケル・ジャクソン裁判 あなたは彼を裁けますか?』(スペースシャワーネットワーク)など多数あるほか、ヒップホップ/R&Bの歌詞対訳も手掛けている。また、著書に『禁断の英語塾』(スペースシャワーネットワーク)がある。

JAY(ジェイ)
1984年生まれのファンク・マンガ・ライター。ヒップホップをきっかけに10代の頃よりブラック・ミュージックに傾倒。「ソウルの帝王」ジェイムズ・ブラウンをサンプリングしたマンガ『ファンキー社長』を自身のWebサイト(http://funky-president.com/)で公開して話題を呼んだ。

2017年9月発売

定価1300円+税
四六判/モノクロ/184ページ
ISBN978-4-905158-47-9