スモール出版

商品一覧


DIALOGUE BOOKS

『この10年でいちばん重要な文房具はこれだ決定会議』

ブング・ジャム+古川 耕/著

文房具は楽しい! 文房具を語るのはもっと楽しい!!
日本唯一の文房具トーク・ユニット「ブング・ジャム」が、日本の文房具史の中でも特に重要なこの10年の「いちばん重要な文房具」を決定!!
はたして、その結果とは!?

消耗品の域を超え、多くのファンが愛でる「カルチャー」となった文房具。
この「文房具ブーム」は一体どのように始まり、広がっていったのか?
ジェットストリーム、フリクションボール、mt、フィットカットカーブ、クルトガ、オレンズ、デルガード、カドケシ……革命的な商品が続々と登場したこの10年間の文房具シーンを、ワイワイガヤガヤ徹底討論!
文房具は語れるカルチャーだ!!

巻頭フルカラー「2003〜2017年 文房具年表」付き

【著者】
ブング・ジャム
“文具王”高畑正幸・きだて たく・他故壁氏の3人からなる文房具トーク・ユニット。結成は2007年。2007年に文房具のトークライブ「セタガヤ・ブングジャム#1」を開催。以降も会場を変えながら、大人気のシリーズイベントとなる。
TV・雑誌・ラジオやWEBなどメディアにも多数出演。ブング・ジャム名義の著書に『筆箱採集帳 増補・新装版』(廣済堂出版)、Kindle版電子書籍『ブング・ジャムの文具放談』シリーズ(ステイショナー)などがある。

高畑正幸(たかばたけ・まさゆき)
1974年生まれ。文房具ライター。『TVチャンピオン』(テレビ東京系)の「全国文房具通選手権」に出場し、3連続優勝を達成。“文具王”の座につく。商品企画、講演、実演販売、執筆などで活動中。
著書に『究極の文房具カタログ』(河出書房新社)、『究極の文房具ハック−身近な道具とデジタルツールで仕事力を上げる』(河出書房新社)、『文具王 高畑正幸の最強アイテム完全批評』(日経BP社)などがある。

きだて たく
1973年生まれ。ライター・デザイナー・色物文具愛好家。「色物文具=イロブン」の第一人者であり、サイト「イロブン」主宰。雑誌、WEBなどで文房具ライターとして活躍。「駄目な文房具ナイト」をはじめ、文具イベントなども主催。
著書に『日本懐かし文房具大全』(辰巳出版)、『愛しき駄文具』(飛鳥新社)、『イロブン 色物文具マニアックス』(ロコモーションパブリッシング)などがある。

他故壁氏(たこ・かべうじ)
1966年生まれ。文房具ユーザー。膨大な商品知識を持つ、実践派文房具マニア。

古川 耕(ふるかわ・こう)
1973年生まれ。ライター・編集者・構成作家。『アフター6ジャンクション』『ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル』『ジェーン・スー 生活は踊る』(共にTBSラジオ)などの構成を担当。共著に『ブラスト公論 増補文庫版』(徳間書店)。連載は学研GetNavi「文房具でモテるための100の方法」、森市文具概論サイト内「文房具キャスティング」、世界睡眠会議サイト内「入眠調査室」など。「OKB48(お気に入りボールペン48)総選挙」も主催。

2018年3月発売

定価1500円+税
四六判並製/モノクロ/176ページ
ISBN978-4-905158-52-3