スモール出版

商品一覧


『初心者のための英語学習ガイド 〜「英語をしゃべりたい! 」と思ったらいちばんはじめに読む本』

山下えりか/著

「英語ができる人」になるまでの最短ルートが、これ1冊でわかります!

本書は「英語を話せるようになりたいけど、何から始めればいいのかわからない」という英語ビギナーのためのガイドブックです。英語のスペシャリスト(=同時通訳者)である著者が「なぜ多くの日本人が英語に苦手意識を持ってしまうのか?」という根本的な問題を解明し、英語が苦手な人にこそオススメしたい、本当に役に立つ「日本人向けの英語学習法」を提案します。

★考え方を少し変えるだけで、英語への苦手意識は克服できる
★「中学英語」の復習が英語学習の最短ルート
★映画・ドラマ・音楽を使えばリスニングと発音が上達する
★SNSで英語を「書く・教わる・話す」ことでグングンうまくなる

著者の職業「同時通訳」とは?
同時通訳とは、話者が話すのと「同時に通訳者が訳す」手法のことです。通訳者は話者の話を聞きながら追いかけるようにして瞬時に他言語への訳出を行います。話者と通訳者が交互に話す「逐次通訳」とは異なり、同時通訳はインプットとアウトプットをほぼ同時に行う必要があるため、非常に高度な特殊技能と言われているのです。

【著者】
山下えりか(やました・えりか)
同時通訳者/英語講師。1985年、静岡県清水市生まれ。中学生の時に英語の楽しさに目覚め、高校と大学でアメリカへ3年間留学。帰国後に通訳者・翻訳者養成学校「サイマル・アカデミー」を卒業。現在は東京都に在住し、日本オリンピック委員会、全日本テコンドー協会、国土交通省など様々なクライアントの通訳を務めている。また「英語を必要としている人の助けになりたい」という思いから、独自のメソッドを使った個人向けの英語レッスンも行っている。

2018年5月発売

定価1350円+税
四六判並製/2Cカラー/216ページ
ISBN978-4-905158-55-4