スモール出版

商品一覧


『ブラックムービー ガイド』

杏レラト/著

なぜ『ブラックパンサー』や『ムーンライト』はアメリカ映画の歴史を変えたのか?

『ドゥ・ザ・ライト・シング』『ビバリーヒルズ・コップ』『ワイルド・スタイル』『ボーイズ'ン・ザ・フッド』『マルコムX』『ジュース』『天使にラブ・ソングを…』『ブレイド』『最終絶叫計画』『ストレイト・アウタ・コンプトン』『ゲット・アウト』....and many more!

「スパイク・リー以降」のブラックムービーの歴史を紐解き、アメリカ映画とブラックカルチャーの変化を知る。……だけじゃない、最高にクールで面白い「ブラックムービー」のガイド本。
大ヒット作からカルト映画まで100本超を一挙紹介!

【目次】
■はじめに
■CHAPTER 1:1980年代

ブラックムービーの「顔」スパイク・リー
インディペンデンス系の監督たち
80年代の黒人スターたち
白人監督によるブラックムービー
ヒップホップ・ムービーの誕生
■CHAPTER 2:1990年代
ブラック・フィルム・ルネッサンス
ヒップホップ映画とブラックスプロイテーション再評価
ジョン・シングルトン・イン・ザ・フッド
スパイク・リーとマルコムX
90年代のスーパースター
女性たちを描いた作品
黒人スーパーヒーロー
■CHAPTER 3:2000年代
ネオブラックムービーの台頭
アカデミー賞への長い道のり
黒人プロデューサーの活躍
2000年代のヒップホップ映画
■CHAPTER 4:2010年代
若手黒人監督の活躍
『ムーンライト』とアカデミー賞
新世代のコメディアン、ケヴィン・ハート
『ストレイト・アウタ・コンプトン』と『ゲット・アウト』
『ブラックパンサー』のライアン・クーグラー
未来を担う注目の若手俳優
■CHAPTER 5:TVシリーズ・ガイド
■あとがき

【著者】
杏レラト(あんず・れらと)
映画ライター、黒人映画歴史家、Webサイト『SOUL * BLACK MOVIE *』管理人。雑誌『映画秘宝』(洋泉社)をはじめ、劇場用パンフレットやWebサイトに寄稿し、日本では紹介されることの少ないブラックムービーのレビューや、アフリカ系アメリカ人俳優とコメディアンの周知活動を行っている。現在はアメリカ合衆国南部に在住。

2018年10月発売

定価1700円+税
四六判並製/モノクロ/320ページ
ISBN978-4-905158-60-8