スモール出版


【ブックファースト新宿店】
『「悪くあれ!」窒息ニッポン、自由に生きる思考法』刊行記念
モーリー・ロバートソン トークショー&サイン会

モーリー・ロバートソン氏の著書『「悪くあれ!」窒息ニッポン、自由に生きる思考法』の刊行を記念して、12月20日(水)に「ブックファースト新宿店」にてトークショー&サイン会を開催します。

ミュージシャンと国際ジャーナリストという2つの顔を持つ著者ならではの視点で繰り広げられる、ここでしか聴けない爆裂トークショー!
テーマは「グリッドに縛られず自由に生きる」こと。旬の時事ネタとホットなポップカルチャーの話題を織り交ぜながら、タブーなしで語り尽くします。

■日時:12月20日(水)19:00〜20:30(18:45開場)
■場所:ブックファースト新宿店 地下2階Fゾーンイベントスペース
■参加条件:書籍『「悪くあれ!」窒息ニッポン、自由に生きる思考法』(本体1500円+税)をブックファースト新宿店にてご予約・ご購入の方
■先着40名様 ※ご好評につき、予約数が定員に達しました。ご予約ありがとうございました。

【サイン会】
トークイベント終了後にサイン会を開催します。
対象書籍『「悪くあれ!」窒息ニッポン、自由に生きる思考法』をご持参ください。

【注意事項】
*イベント会場は自由席となります。開場時間よりご入場いただいた方からお好きな席にお座りいただけます。
*イベント会場での撮影・録音は固くお断りします。
*お客様のご都合や交通機関の遅延により時間に遅れた方や、係員の指示に従っていただけない場合は、イベントへのご参加をお断りする場合がございます。
*イベントの内容については急な変更等ある場合がございます。予めご了承下さい。
*報道関係の取材が入る場合がございます。予めご了承ください、
*整理券は数に限りがございます(先着40名様)。なくなり次第販売終了とさせていただきます。
*整理券をお持ちでない方の入場はできません。当日は、必ず、整理券をご持参ください。
*整理券の返品、交換、再発行は承れません。

【プロフィール】
モーリー・ロバートソン

1963年、ニューヨーク生まれ。
アメリカと日本を行き来しながら日米双方の教育を受け、1981年に東京大学とハーバード大学に同時合格。東京大学を1学期で退学し、ハーバード大学に入学。ハーバードでは電子音楽を専攻し、アナログ・シンセサイザーの世界的な権威であるアイヴァン・チェレプニン氏に師事。1984年に初の著書『よくひとりぼっちだった』(文藝春秋)がベストセラーになった。1988年にハーバード大を卒業した後、日本に渡りラジオパーソナリティーとしての活動を経て、現在は国際ジャーナリスト/DJ/ミュージシャンとして精力的に活動中。